京都市 矯正歯科 小児矯正治療 小児歯科 妊産婦歯科 一般歯科

矯正歯科:烏丸ビューティーデンタルクリニックでの矯正歯科

期間短縮できる矯正

これまで数年かかった矯正治療が、最短なら半年で終了することのできる方法です。

日帰り手術を併用した「加速骨造成矯正法」[PAOO](periodontally accelerated osteogenic orthodontics)という方法があります。
矯正装置を付けたあとに、歯を支えている顎の骨(歯槽骨部)に小さなくぼみをつけて骨補填材を埋入することにより骨の代謝活性を高め,歯槽骨内での歯の移動そのもののスピードを速めます。
例えば従来の治療期間が2~3年の治療期間が必要な方でも1年程度で治療ができるようになります。(個人差があります)
歯を支える歯槽骨が薄い方では、治療後に歯槽骨がしっかりし後戻りも起こりにくくするので大きなメリットです。
手術が必要ですので全ての方に可能というわけではありませんが、就職や結婚で治療を急がれている方、歯槽骨の薄い方には非常に優れた新しい治療法と言えるでしょう。


長所
  • ・矯正治療期間の短縮
  • ・歯を支える骨(歯槽骨)に厚みがでる
  • ・矯正治療による歯根の吸収が少ない
  • ・矯正後の後戻りが少ない
短所
  • ・日帰り手術が必要
  • ・矯正治療費と別に手術費用が必要
  • ・成長期の子供さんには適応外
  • ・2週間に一度来院


ホームクリニック紹介矯正歯科審美歯科妊産婦歯科小児予防歯科治療費についてお問合わせ・ご予約リンク よくあるご質問個人情報保護方針サイトマップ